« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年5月 5日 (火)

立夏(5日)

05516_001_2  24節気で立夏。
 夏の気配が感じられる頃、とある。
 ゴールデンウイークの締めくくりにあたる。
 北海道は桜が満開だそうだ。

 今年は新型インフルエンザ騒動で、心配しながらの行楽も多かったようだが、今のところ国内での感染者は発見されず、ひとまず胸をなでおろしている。

 昭和記念公園の緑も一段と色を深め始めた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

都内の花めぐり(1日)

 薫風薫る五月。
 一年中で一番好きな季節である。
 GWは遠出をさけ、都内の花めぐりに出かけた。

 文京区根津の根津神社010 006

 7千坪の境内に50種3000株のつつじが咲き乱れる。
 今年は開花が早く、時期が少し遅かったが、遅咲きの花が満開であった。

 足立区西新井の西新井大師037 035 049

 「西の長谷寺、東の西新井」、と言われるぼたんの名所である。
 ここも少し遅かったが、境内には50種のぼたんが植えられ、「ぼたん大師」とも言われているそうだ。

 葛飾区の柴又061 064 070

 「花より草だんご」、ならぬ「寅さん記念館」を見学した。
 館内は寅さんの雰囲気でいっぱい。
 昭和30年代の帝釈天参道の町並みの精巧な模型、寅さんの実家「くるまや」の映画のセットなどががそのまま展示されていて、なつかしい一時であった。

 江東区亀戸の亀戸天神085 113

 江戸時代から「亀戸の藤」といわれる藤の名所である。
 汗ばむような陽気の中、しばし散策を楽しんだ。
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »