« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月11日 (金)

三回目の治療

 三回目の抗がん剤治療のため入院。採血の結果、赤血球が少な目だが、予定通り明日より開始。(21.8.27)

 点滴治療始まる。変化なく、食欲もあり。夜1、2回の時と同様シャックリが出て目が覚める。(8.28)

 昨夜は寝不足にて倦怠感が残る。むくみも多少あるが食欲はあり。(8.29)

 昼頃から食欲無くなり、倦怠感も広がる。総選挙なり。予想通り民主の圧勝。9時消灯にてラジオに切り替えるも早目に寝てしまう。(8.30)

 頭頚科の診察。抗がん剤の効果が大分出ているとのこと。(8.31)

 朝より気分悪し。食欲も無く、特別食(朝ヨーグルト、昼アイスクリーム、夕フルーツ盛り合わせ)に切り替えてもらう。(9.1)

 食欲無く、倦怠感のみが支配する日が続く。やはり今回が一番厳しいようだ。(9.2,3)

 白血球数1900(下限値4000)と極端に下がる。新インフルエンザも激増しているおり、土日に白血球増加の注射をしてもらうことに。(9.4)

 採血の結果、白血球数は3800に回復、明日退院の許可が下りる。やはり今回は食欲不振、倦怠感と一番厳しかった。今月は3回ほどの検査通院の他は自宅静養である。畳の上で寝られると言うのはありがたい。(9.7)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »