« 新緑とシャーレーポピー | トップページ | 新緑の山梨・清里 »

2010年5月26日 (水)

ティーエスワンその後

 二月下旬にTS-1の治療を始めたが、十日ほどで副作用がひどく、いったん服用を止めた。病院で検査の結果、胃潰瘍を起こしているとのこと。抗がん剤使用は止めて、潰瘍の治療に専念することに。

 三ヶ月後の一昨日、胃の内視鏡検査を受けた。潰瘍はきれいに無くなっていた。これまでは潰瘍は手術しかてだてはなかったが、現在はタケブロンという優れた薬ができたため、これで治療が出来るようになったそうだ。
 そこで抗がん剤治療の再開ということになった。これまでの一日80mgを65mgに減らし、胃薬を併用しながらということに。4週間飲んで2週間休みを1クールで、2週間に一度の通院。長丁場覚悟である。 

|

« 新緑とシャーレーポピー | トップページ | 新緑の山梨・清里 »

コメント

 KUBOさんは、胃が弱かったのですねー。確かにTS-1は胃を荒らしやすいので、私は胃の保護に「ムコスタ」も一緒に服用していました。そして、絶対に何か食べてから飲むを実行していました。おかげで、飲み忘れるとお夜食(大福とか果物など)を食べることになってしまった。
 今飲んでいるゼローダも同じ系統の薬なので、それを実行しています。

投稿: マサエ。 | 2010年5月26日 (水) 17時17分

胃潰瘍になったとは大変でしたね。でもいい薬で快復されて本当に良かったです。
福作用を抑えながら、また抗がん剤が暫く続くんですね。

投稿: sonata | 2010年5月26日 (水) 19時18分

マサエ。さん 今晩は。
 ピロリ菌を持っていると、すぐ反応して、潰瘍になりやすいそうです。TS-1も神経を使いながら飲まなければなりませんね。

 ソナタさん 今晩は。
 そうなんです、抗がん剤とは長い付き合いになりそうです。
 イタリア紀行、楽しみながら読ませてもらっています。

投稿: KUBO | 2010年5月26日 (水) 20時38分

KUBOさん検査お疲れ様でした。潰瘍が完治していて本当によかったですhappy01長丁場ですがお互い頑張りましょう。私も一喜一憂せず地道に現在の治療を続けてみようと思います。医師を信頼し、自分を信じ希望を持って頑張っていきましょう。支えてくれる人や同士がいるということは有難いことです。勇気がでます。

投稿: ムーミンママ | 2010年5月27日 (木) 14時38分

 自分を支えてくれる人がいるということは、ほんと有難いことです。
 ややもするとわがままになりがちですが、やはり感謝するという気持ちは忘れないようにしたいと思います。

投稿: KUBO | 2010年5月27日 (木) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/48462532

この記事へのトラックバック一覧です: ティーエスワンその後:

« 新緑とシャーレーポピー | トップページ | 新緑の山梨・清里 »