« 寒露(8日) | トップページ | 奥日光紅葉廻り »

2010年10月19日 (火)

ホームカミングデー

 母校の「ホームカングデー」に出かけた。
 毎年この時期、校友の祭典「稲門祭」に合わせて、同期生との再会を企画するホームカミングデーが開かれる。004_2 001_2

 だれもが参加できるが、特に卒業後15年、25年、35年、45年、50年の節目に当たる卒業生には学校から丁重な招待状が届く。
 我ら昭和36年卒業組は今年でちょうど50年目。招待状を見ながら50年という歳月に言い知れぬ感慨にふけってしまった。
 
 この日のキャンバスは校友たちでいっぱい。大隈講堂前の特設ステージには♪ちいさい秋みつけた、で有名な校友のボニージャックスの面々も。023

 我々も、大学で落ち合ったあと、同期会を開くことに。5年前にも開いたが、この時は鳥取、岐阜などからも14,5人が 集った。ところが、今年は男性5人、女性3人の計8人。札幌からU君がかけつけ会は盛り上がったが、やはり寂しさは禁じ得なかった。
 物故した者、病気療養中の者と、だんだん寂しくなっていく。
 50年の歳月をかみしめながら、一晩をすごした。

 

|

« 寒露(8日) | トップページ | 奥日光紅葉廻り »

コメント

 ホームカミングデイですか、いい催しですねー。
 大学ではありませんが、私の高校の母校も似たような会を開いています。私も30年目の時に行ってきました。懐かしい友人や恩師の顔も見れて、うれしかったです。
 歳を経ると、だんだん同窓会も人数が減ってきますね。

投稿: マサエ。 | 2010年10月19日 (火) 16時04分

やはり母校というのはいいものですね。
 理屈ぬきでその時代に戻ることができます。 
 

投稿: KUBO | 2010年10月19日 (火) 20時06分

KUBOさん、ただいま帰りました!
同窓会ですか。懐かしかったでしょうね。
これからはますます互いに元気でいる事の確認会になるのかな。
でも、私は失礼することが多いです。

投稿: sonata | 2010年10月29日 (金) 20時27分

ソナタさん 実りの多い旅だったことでしょう。
 そちらはもう雪ですね。帰ってきてびっくりしたことでしょう。

投稿: KUBO | 2010年10月29日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/49786709

この記事へのトラックバック一覧です: ホームカミングデー:

» 統一しませんこと? [いろんな子GOGO!!のブログ]
藤丸です。始まりましたねぇ、「ジャパンファッションウィーク」。(丸山 敬太様)日本のブランドが一同に会するジャパンファッションウィークは18日からショーが始まり、「HIROKO KOSHINO」などのブランドが登場した。 アジア市場に関心のある新人デザイナーにとって、東�... [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 15時17分

« 寒露(8日) | トップページ | 奥日光紅葉廻り »