« がんとの共生(平成23年1月) | トップページ | 花粉症 »

2011年2月 4日 (金)

立春

 よくしたものである。
 寒中の東京地方の天気予報の最高気温は一桁台。週が変わり寒明けになると二桁台がズラリである。確実に季節は動いている。
 それにしても、大雪が続く日本海側とはうらはらに東京を中心とした首都圏はカラカラ天気が続く。昨年の大晦日に出された乾燥注意報は35日間出っぱなしである。これは史上2番目とか。
 狭い日本列島もアンバランスが続いている。040

 この日は立春。
 春の始まりである。
  立春に春告草が香りおり
          雪吊りが不用になって春霞

|

« がんとの共生(平成23年1月) | トップページ | 花粉症 »

コメント

 おっ、そちらも梅が咲いていますか。2月になって暖かくなってきましたね。
 ほんとうに今年の1月の天候は、不順でしたね。でも、これは日本ばかりではなく、世界中でもらしいです。豪州の豪雨やヨーロッパの寒波もすごかったようです。

投稿: マサエ。 | 2011年2月 5日 (土) 11時47分

 そうですね。地球規模の異常気象が続いていますね。
 これはラニーニャ現象と呼ばれるものが影響しているそうです。
 この現象の原因は地球の温暖化で、今回のものは観測史上最大規模、とのことです。
 大自然の人間に対するシッペ返しでしょうか。

投稿: KUBO | 2011年2月 5日 (土) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/50773274

この記事へのトラックバック一覧です: 立春:

« がんとの共生(平成23年1月) | トップページ | 花粉症 »