« 立冬 | トップページ | 高幡不動尊のもみじ »

2011年11月17日 (木)

晩秋の昭和記念公園

 昭和記念公園のイチョウの黄葉が見頃と言うので出かけた。
 ここは都内で一番早く黄葉が見られることで知られ、半月は早いそうだ。
 秋晴れの中、公園のシンボルであるカナール(運河)の両側に4列にわたりイチョウの黄葉が見頃を迎えていた。012       
013027
 黄金の絨毯を踏みしめながら、しばし晩秋の空気を味わった。
 ここのイチョウの上空は航空制限のため、高さを一律(7m)にカットしてあるのが特徴。野趣はないが、人工的な面白さも感じられる。
 一休みしたあと、園内を散策。深まる秋の気配を肌で感じた一日であった。001 045 043

|

« 立冬 | トップページ | 高幡不動尊のもみじ »

コメント

KUBOさん こんにちは♪
ありがとうございます!
すごい!すごい!すごい!
晩秋の昭和記念公園ってすごいですね。
一枚一枚の写真をクリックして
拡大して見させていただきました!
とにかく日本じゃなくて
パリかウィーンか
ヨーロッパの雰囲気ですよね。
でも池のほとりのススキは
やっぱり日本の秋って感じです。
感動してしまいました!
ありがとうございます!

投稿: ruca | 2011年11月18日 (金) 15時39分

 rucaさん 今晩は。
 つたない写真にお褒めの言葉を頂き、何かてれくさいです。
 あえて言えば被写体と天気がよかったためでしょう。へたな鉄砲も数撃ちゃー、、、です。

投稿: KUBO | 2011年11月18日 (金) 20時59分

この公園の黄金色の銀杏、素敵ですね。
こちらでは半月前に街路樹の銀杏が真っ黄色に輝いてからはらはらと散りました。
散った葉の量は大量で、タイヤが滑らないかと気になりました。

投稿: ソナタ | 2011年11月21日 (月) 18時03分

 こちらはやっと黄色になりかけたところ。
 約一ヶ月の”時差”ですか。それでも今日は冷え込みました。
 

投稿: KUBO | 2011年11月21日 (月) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/53265550

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の昭和記念公園:

« 立冬 | トップページ | 高幡不動尊のもみじ »