« 閏日 | トップページ | あの日から1年、、、 »

2012年3月 5日 (月)

三寒四温

 このところ、最高気温が16度と温かい日があったと思うと、翌日は7度と真冬を思わせるような日になったりと、不安定な日が続いている。
 ”三寒四温”と言うけれど気温差に変化がありすぎてとまどってしまう。
 そのためか、今年は梅などの開花が遅れているそうだ。早咲きの河津桜も3週間遅れだそうで、2月下旬に申し込んだツアーも寸前にキャンセルするハメになってしまった。

 そんなことを考えていたら、今日5日は24節気で啓蟄。
 地中で冬ごもりをしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹くと同時に地上に這い出てくるという。

 先日一ヶ月ぶりに昭和記念公園009 を散歩したときに、盛りの福寿草が迎えてくれた。個々は控えめながら、冬枯れの中にそこだけは"春”が光っていた。
 二月に行ったときの寒咲き菜の花といい、この福寿草といい早春に目につく黄色い花は、何か大きな温か味を感じさせてくれる。

 

|

« 閏日 | トップページ | あの日から1年、、、 »

コメント

お早うございます。
早々に「光る春」を見つけたんですね。気持ちが明るく前向きになりますね。
こちらも昨日から最高気温が+になって来ましたが、今朝は雪も降りました。
本当に暫くは三寒四温ですね。

投稿: ソナタ | 2012年3月 7日 (水) 10時45分

 今晩は。
 そうですか、そちらも氷点下からの脱出ですか。
 季節は確実に動いていますね。
 「光る春」が待ちこがれます。

投稿: KUBO | 2012年3月 7日 (水) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/54146376

この記事へのトラックバック一覧です: 三寒四温:

« 閏日 | トップページ | あの日から1年、、、 »