« 句会から | トップページ | 桜 »

2012年4月 1日 (日)

新年度スタート

 東京地方も昨日桜の開花宣言が出された。このところの寒さで昨年より3日遅いそうだ。開花と言ってもまだ蕾は固く、ほんのり赤くなっている程度。004
 家の近くでは早咲きのカンヒザクラ(寒緋桜)が見頃を迎えている。沖縄では「桜」といえばこのカンヒザクラを指すそうだ。
 ソメイヨシノのような華やかさはないが、濃い明るい緋色が目を楽しませてくれる。

 さて、今日から新年度。我々の暮らし向きはと言うと、明るい材料は見当たらない。
 まず、公的年金の支給額が0.3%下がる。これは物価スライド制が採用されているためで、物価が下がった分だけカットされるわけである。
 財政状況を反映してか、社会保障の負担増が目立つ。
 介護保険料、健康保険料の引き上げと続く。
 入るものが減り、出るものが増える、、、花冷えどころか懐寒しの新年度である。

|

« 句会から | トップページ | 桜 »

コメント

お早うございます♪♪
いよいよ日本列島桜の開花前線が始まりましたね。やっといい季節になったと思うと嬉しいです。
消費税増税など、色々と不安なニュースが多いですが、今年度も体調に気を付け、明るいニュースも見ながら(余り見つからないけれど)、何とか前向きに生きて行きたいものです。

投稿: ソナタ | 2012年4月 3日 (火) 08時53分

 ソナタさん 今日は。 
 明るいニユースが期待できない新年度ですが、せめて心の中だけでも明るくもっていきたいですね。
 季節は確実に歩んでいます。
 

投稿: KUBO | 2012年4月 3日 (火) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/54364850

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度スタート:

« 句会から | トップページ | 桜 »