« 神代植物公園のバラ | トップページ | 安曇野撮り歩き »

2012年5月27日 (日)

昭和記念公園のポピー

 昭和記念公園のシャーレイポピー(ヒナゲシ)が見頃を迎えた、というので出かけた。例年通り公園北側の「花の丘」は030 250万本の008_2  017
 ポピーが満開。26度の夏日の中、むせかえるような甘い香りがあたり一面を包んでいた。
 このヒナゲシはケシ科の一年草で、アヘンの原料になる成分は含んでないので栽培の規制はない。022_3 025_5 028_2                                              
  ところで、このヒナゲシはスペイン語で、「アマポーラ」。同名のホップ・ミュージックがある。ロス・インディオス・タバハラスの演奏で有名な好きな曲である。ティノ・ロッシの歌でもヒットした。

 さて、「花の丘」の隣には「こもれびの里」がある。昭和30年代の武蔵野の農村風景を再現したものである。033 040 038 今はちょうど里の家前では麦の穂が大きくなり、珍しいジャガイモの花が満開であった。

 
   ○咲き揃う天下取ったという顔で
  ○そよ風の花の向こうはアマポーラ
  ○ゆらゆらと天を目指すは皆同じ
  ○武蔵野は夫農夫で妻農婦
  ○ジャガイモの花を揺らせて初夏の風
  

|

« 神代植物公園のバラ | トップページ | 安曇野撮り歩き »

コメント

こんにちは♪
四季折々に自然を感じることができる公園が近くにあるのはいいですね。
どうしたらこんな素晴らしい写真を撮ることができるのでしょうか。美しいポピーにうっとりしています。

投稿: ソナタ | 2012年5月30日 (水) 11時49分

イャー、お恥ずかしいかぎりです。
”へたな鉄砲も、、、”の部類です。

投稿: KUBO | 2012年5月31日 (木) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/54810551

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和記念公園のポピー:

« 神代植物公園のバラ | トップページ | 安曇野撮り歩き »