« 白露 | トップページ | 初秋の信濃路 »

2012年9月17日 (月)

敬老

 今日17日は「敬老の日」。
 敬老の日は9月15日、と言う概念があるため、9月の第三月曜日と言われてもピンとこない。記念日はあくまでも記念日であり、連休を作ればよい、と言うものではない。1月の成人の日、10月の体育の日もしかりで、経済効果だけを狙った馬鹿げた改悪である。
 この日、娘と孫達からおめでとうメールと祝い品が届いた。これは理屈ぬきで嬉しいものであった。

 ところで、厚生労働省の発表では、全国の100歳以上の高齢者が初めて5万人を越えた、と言うことだ。
    ○百歳を越えリゃ誰でも偉い人
 川柳にある偉い人が9月1日時点で5万1376人、男女とも過去最多を42年連続で更新していると言う。
 ところがである。その内のなんと、87.3%が女性。まさに”女は強し”である。
 さて、こうして寿命が延びることは、結構なことであるが、いくら長生きしても寝たきり、ではあまり意味がないように思えてくる。
 そこで近年登場したのが「健康寿命」である。
 生活に支障なく過ごせる期間の平均を示すもので、2010年の統計では男性70.4歳、女性73.6歳ー平均寿命が男性79.6歳、女性86.3歳だから、その差が医療や介護が必要な期間と言うことになる。いわゆる「不健康な期間」になるわけで、男性9.2年、女性12.7になる。ピンピン、コロリ願望が強くなる所以でもあろう。

006  昨16日、東京・日野市の八坂神社の例祭に出かけた。
 老若男女のかつぐ神輿が一帯に活力を振りまいていた。

 

|

« 白露 | トップページ | 初秋の信濃路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/55679203

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老:

« 白露 | トップページ | 初秋の信濃路 »