« 句会から | トップページ | 東京駅丸の内駅舎の復原 »

2012年10月 8日 (月)

寒露

 今日8日は24節気で寒露。
 冷たい露の結ぶころで、山の木々は紅葉の準備に入る。
 秋もいよいよ本番を迎える。
 今朝は暦どおりで、各地で今秋一番の冷え込みになったそうだ。

 朝刊に箱根仙石原のススキが見ごろを迎えている、という記事があったので、それならばと、昭和記念公園に出かけた。012
 ススキの向こうでは柔らかい秋の日差しを浴びてボート遊びを楽しむ家族連れの姿も。
 公園は秋の様相に変わりつつあった。032_2
043
 園内を散策していたら、小高い丘の上にススキの化け物みたいな巨大な花穂をつけた植物が。
 アルゼンチン、ブラジル南部原産のパンパスグラスである。
 パンパス(大平原)に生えるのでその名があるそうだ。
 秋風に揺れる様は、何とも雄大であった。

|

« 句会から | トップページ | 東京駅丸の内駅舎の復原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/55844842

この記事へのトラックバック一覧です: 寒露:

« 句会から | トップページ | 東京駅丸の内駅舎の復原 »