« 大雪 | トップページ | 昭和記念公園のイルミネーション »

2012年12月21日 (金)

冬至

 きょう21日は24節季で冬至。
 1年の間で昼が最も短く、夜が最も長くなる日である。
 ちなみに、この日の昼の長さは9時間47分、とのことだ。
 明日からは徐々に昼が長くなっていく。

 さて、師走の総選挙も予想通りの結果で終わった。
 それにしても、振り子の振幅の大きさには驚かされた。
 小選挙区制の特徴だろうが、なにか怖さも感じた。
 新政権も着々と準備を進めているようだが、3年前を思い出しながら、しっかりと政治のありようを見守って行きたいものである。

 ところで、恒例の巨大貼り絵が今年も市役所ロビーにお目見えした。006
 都立拝島高校の美作部の生徒を中心にした幅9.2m、高さ8.2mの労作である。
 今年のテーマはミレーの「晩鐘」。
 平成11年からこの巨大貼り絵に挑戦している。

|

« 大雪 | トップページ | 昭和記念公園のイルミネーション »

コメント

こんにちは♪
道理で「早く暗くなったな」と思っていました。冬至でしたか。
昨日帰国したので、時差ぼけと情勢ぼけを起こしています。

選挙結果では、小選挙区制の歪が凄いことになりましたね。
それとシーソーみたいに揺り戻しも大きくて、戸惑ってしまいます。
「民主主義」の限界も感じます。

投稿: ソナタ | 2012年12月21日 (金) 17時43分

冬至の今朝は全国的に冷え込んだようですね。
24日はホワイトクリスマスになる所が多いとか。
でも、そちらはそんな悠長なことは言ってはおれませんね。
明日から少しずつでも日が延び始めると思うと、明るい気持ちになりなす。

投稿: KUBO | 2012年12月21日 (金) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/56363247

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

« 大雪 | トップページ | 昭和記念公園のイルミネーション »