« 中秋の名月 | トップページ | ある一日 (1) »

2013年9月24日 (火)

秋分

 昨日23日は24節気で秋分。
 ”暑さ寒さも彼岸まで”の彼岸の中日であった。
 やはり、ひところの暑さはすっかり姿を消し、朝夕はめっきり涼しさが増してきた。
 この日は昼と夜の長さが同じになる日で、これからは少しずつ夜が長くなっていく。秋の夜長、と言われるゆえんでである。

 田無の総持寺に白いヒガンバナが咲いているということで、出かけてみた。021

 壮大な仁王門をかまえる古刹の境内にひっそりとシロバナヒガンバナが咲いていた。
 白というよりか黄みがかかったその花は、何とも上品な雰囲気を醸しだしていた。 001 005

 彼岸ということで、境内は墓参りの人でにぎわっていた。
  彼岸というのは、仏教用語で「煩悩に満ちた世界から解脱した悟りの世界」ということだが、私にはまだま遠い境地のように思われた。

|

« 中秋の名月 | トップページ | ある一日 (1) »

コメント

こんにちは♪
秋分が終りましたね。彼岸花綺麗です。
私は23日が母の命日なので、墓参りをして来ました。

所で「リコリス」が「彼岸花」の別名だと気がつきました。
先日球根を買って来て植えたばかりでした。
ネットによると鱗茎には利尿作用やアルツハイマーに有効な薬効成分が含まれて利用されているとか…、初めて知りました。
でも毒なので素人が食べたり飲んだりしてはいけないそうですね。

投稿: ソナタ | 2013年9月25日 (水) 09時53分

ソナタさん 今日は。
こちらも朝夕めっきり涼しくなりました。
秋の夜長が始まりますね。
私は父母の墓が山梨にあるので、仏壇に線香を供えるだけでした。

綺麗な花には”毒”がある、のかもしれませんね。

投稿: KUBO | 2013年9月25日 (水) 14時39分

隆様 白いひがんばなを田無まで、見にいかれたのですね。白彼岸花は最近話題になっていて先日テレビでもみました。
やはり赤がいいですね。私は足がダメなのでいつも足さえ元気ならとつい引っ込み思案になっています。この次はどんな花をみせていただけますか?たのしみにしています。

投稿: とも子 | 2013年9月29日 (日) 10時43分

とも子さん 今晩は。
田無まで出かけたのですが、かなり盗掘されてしまったということで、期待はずれでした。
でも、お寺さんは立派でした。
次はコスモス、紅葉と続きますか。

投稿: KUBO | 2013年9月29日 (日) 18時11分

球根を盗掘して、自分の家で花を咲かせても良い花はさきませんよ。もし咲いたらお寺さんに返してもらいたいですね。わたしは、不自由な体になって息子に半分\お彼岸などとからかわれています。人生こんな足になってしまい実にまいにちつらいです。発症は60代前半でした。医学もまだまだです。命有る限り生きなきゃならないので、、、、、、、、、。

投稿: とも子 | 2013年10月 2日 (水) 13時31分

とも子さん 今晩は。
盗掘、ほんとにけしからんですね。

足の辛さはお察しします。
どうぞ気長に養生して下さい。

投稿: KUBO | 2013年10月 2日 (水) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/58256425

この記事へのトラックバック一覧です: 秋分:

« 中秋の名月 | トップページ | ある一日 (1) »