« ある一日(3) | トップページ | 冬枯れの昭和記念公園 »

2014年1月20日 (月)

大寒

 今日20日は24節季で大寒。
 寒さが最も厳しくなる頃である。

 多摩地区の最低気温は氷点下3度。
 日中でも外に出るとほほに突き刺さるような寒さを感ずる。
 その大寒の朝の水は一年間腐らないとされており、容器などに入れて納戸に保管する家庭が多いという。044

 昭和記念公園の水鳥の池のケヤキもすっかり葉を落とし、寒空の中で寂しげに立っていた。

 節季の上では次は立春である。

|

« ある一日(3) | トップページ | 冬枯れの昭和記念公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/58979466

この記事へのトラックバック一覧です: 大寒:

« ある一日(3) | トップページ | 冬枯れの昭和記念公園 »