« 冬枯れの昭和記念公園 | トップページ | 節分 »

2014年1月27日 (月)

ある一日(4)

 8時前に起床。
 障子を開けると柔らかい冬の日差しが部屋いっぱいに広がる。
 こんなとき、時間に制約されないゆったりした隠居生活のありがたさをしみじみ感じる。
 冬晴れの上天気。でも、外はヒンヤリ。
 この日の都内の最高気温は7度。昨日より8度も低い。
 もっとも、まだまだ寒の内である。

 ところで、23日に告示された都知事選たけなわだが、細川元総理の出馬にはいささか驚いた。
 「殿ご乱心」とは言わないが、「脱原発」を主眼とした出馬である。
、細川氏は当初「勝ち負けは別にして、脱原発を訴えたい」といっていた。
 たしかに原発問題は国民にとって大きな関心事で、共鳴する部分も多々あると思う。
 だが、今回はマンモス首都、東京の首長を選ぶ選挙である。大都市の抱える問題は多い。
 都知事選を脱原発を訴える"場”と考えるなら本末転倒であろう。
 なにがなんでも、都知事になって、都民のためにこういう施策を実行したい、という気概ある選挙戦を展開してもらいたいものである。

|

« 冬枯れの昭和記念公園 | トップページ | 節分 »

コメント

こんにちは♪
温かな日だまりでくつろげるのは幸せですね。長期間働きづめたからこそ与えられた時間ですね。
私は細川氏の出馬は、脱原発票を分散させるためなのではと訝っています。
それにしても候補者の公約が軽すぎて、どれも口先だけに思えて仕方がありません。

投稿: ソナタ | 2014年1月28日 (火) 19時13分

ソナタさん 今日は。
こちらは、寒日和が続いています。

 日向ぼこ知らぬ間に昼が過ぎ
 の毎日です。
  

投稿: KUBO | 2014年1月29日 (水) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/59019603

この記事へのトラックバック一覧です: ある一日(4):

« 冬枯れの昭和記念公園 | トップページ | 節分 »