« ある一日(13) | トップページ | 高幡不動尊のアジサイ »

2014年6月 6日 (金)

芒種

昨日から東京地方も梅雨に入った。
平年より3日、昨年より5日早いそうだ。
でも、毎年ほぼ同じころ、気候の変化が現れるという、
自然の妙味には今更ながら驚かされる。

Cimg0030_800x600梅雨入り前に続いた真夏日に鉢植えの
ハイビスカスが花を付けた。
夏を代表する熱帯植物だけに、
一気に夏が来たのかと、勘違いしたのかもしれない。

ところで、今日6日は24節季で芒種。
稲や麦などの穂の出る穀物の種をまく頃という。
おりから五月雨の季節に入った。
植物にとっては恵みの季節到来である。
   

|

« ある一日(13) | トップページ | 高幡不動尊のアジサイ »

コメント

こんにちは♪♪
「ハイビスカス」の色が良いですね!私も以前はベランダに鉢を並べていました。

6日は「芒種」と言うんですね。いつも教えられます。
こちらでは秋蒔き小麦がもう穂を出しています。稲は植え付けが終ったところです。
私の種蒔きや苗の植え付けも、ほぼ終わりました。
本州よりも1ヶ月以上遅い当地の農作業ですが、短い夏に収穫の喜びを味わいたいです。

投稿: ソナタ | 2014年6月 8日 (日) 15時27分

ソナタさん 今日は。
夏の収穫に向けて、用意万端、怠りなしですね。
収穫もですが、そこにいく過程もまた楽しいですね。
家庭菜園の醍醐味ですか。

投稿: KUBO | 2014年6月 9日 (月) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/59768847

この記事へのトラックバック一覧です: 芒種:

« ある一日(13) | トップページ | 高幡不動尊のアジサイ »