« 行く夏 | トップページ | ある一日(18) »

2014年9月 8日 (月)

白露

今日8日は24節季で白露。
草の葉に白い露が結ぶ頃である。
夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名づけられた。
太陽が離れていくため、空が高くなるなど本格的な秋の到来が感じられる頃である。
日中はまだ暑さを感ずるが、朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じ始める頃でもある。

この日も朝からの曇り空の中に”白露”を思わせる涼しさ。
最高気温も24度と、つい先ごろの猛暑日がウソのような陽気となった。
またこの日は中秋の名月。
旧暦の8月15日で年によって違い、今年はことのほか早く、38年ぶりの早さだとか。
さて、その月の年齢だが、なんと約45億歳とのことだ。
はてしない宇宙のロマンにただただ、驚くばかりである。
人間のなんと小さなことか。
天気が怪しいが、今夜はその45億歳をじっくり味わってみようか。

Cimg0442_800x600ベランダのヤブランがいつか知らぬ間に花を付けていた。
ここにもそっと秋が近づいていた。

|

« 行く夏 | トップページ | ある一日(18) »

コメント

こんにちは♪♪
「白露」と言うんですね。
当地の朝6時の気温は15度でした。ところが昼には26度になり、結構暑かったです。
何だかんだ言っても季節は予定通りに進みますね。
清々しい秋は短いので、考えるとなんだか寂しくなりますよ。
今夜の月は、例年よりも大きく見えるとか。私も忘れずに眺めたいです。

投稿: ソナタ | 2014年9月 8日 (月) 17時21分

ソナタさん 今晩は。
25億歳のお月さんとじっくり対話してみたいと思ったのですが、雲が邪魔して顔をだしませんでした。
十六夜を期待します。

投稿: KUBO | 2014年9月 8日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/60281587

この記事へのトラックバック一覧です: 白露:

« 行く夏 | トップページ | ある一日(18) »