« 冬至 | トップページ | 初詣 »

2014年12月31日 (水)

大晦日

今年も一年最後の日がきた。
大晦日(おおみそか),大晦(おおつごもり)、山梨では甲州弁でおもっせえともいう。
毎年のことながら、一年一年がなんと早いことか。
年取ると如実に感じるようだが、このところその感を特に強くしている。

今年も色々なことがあった。
自然災害の頻発は心を痛める。
8月の広島の豪雨による土石流、9月の御嶽山の噴火、11月の白馬村の地震、と、”災害は忘れた頃に、、、”どころか記憶に真新しい内に二度、三度と。やりきれない気持ちにさせられた。

私的には発病から5年が過ぎ、ペット、CT検査の結果も異状なし。
この病気は完治はないが、5年過ぎて再発や転移がなければ一応完治ということになっている。
峠を越したかな、と思っている。
そんなわけで平々凡々な一年であったが、いいかえれば平穏無事な、といえようか。

しかし、365日という時間をだらだらと無為に過ごしてしまったという感は否めない。馬齢を重ねるとはこういうことか、と妙なところで実感してしまう。
気に入った読みたい本はつい手が出てしまうが、”積読本”としてたまる一方、DVD、CDもしかり、テレビの録画もなかなか再生できない、、、そんな中で時間だけが過ぎた一年でもあった。

    のんびりと余生楽しむ日々至福
ま、いいか。人生に理屈をつけないことにしょう。

皆様、良いお年を。

|

« 冬至 | トップページ | 初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/60897934

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 冬至 | トップページ | 初詣 »