« 青梅のだるま市 | トップページ | ある一日(1) »

2015年1月20日 (火)

大寒

久しぶりにシーンと静まり返った昭和記念公園を散歩した。
葉の落ちた木々はその造形を誇らしげに見せながら冬の光を浴びていた。
冬枯れに中でいくつかの色彩が目にとまり、ひっそりと呼吸している姿が美しい。
Cimg1120_640x480Cimg1133_640x480
ニホンヅイセンやスノードロップ。
白を基調とした花々だが思わず足を止めしまう。

この日は24節気で最後の大寒。
一年中で最も寒い時季である。
Cimg1127_640x480これで一年24節気は一巡し、来月の立春からまた新しい節気が始まる。
梅園では早くも野梅がほころび始めている。
「冬来たりなば春遠からじ」、、、と実感させられる。
今年も四季のうつろいを楽しみたいと思う。

|

« 青梅のだるま市 | トップページ | ある一日(1) »

コメント

KUBOさん、こんにちは♪♪
お元気そうですね。

今回も季節の便りを有難うございます。
昭和記念公園には、もう春の息吹が感じられますね。
当地の水仙や梅の開花より3ヶ月も早いことに驚きます。
大寒真っ只中で厳しい寒さが続きますが、立春まで2週間ですね。待ち遠しいです。

投稿: ソナタ | 2015年1月22日 (木) 12時57分

ソナタさん 今晩は。
相変わらず雪マークがズラリですね。
もっとも寒の内ですからねー。
こちらも昨日は雪が舞いました。
最高気温も3度Cと寒い日が続いています。
こうなってくると一日も早い春陽が待たれます。

投稿: KUBO | 2015年1月22日 (木) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/61003705

この記事へのトラックバック一覧です: 大寒:

« 青梅のだるま市 | トップページ | ある一日(1) »