« ある一日(2) | トップページ | 雨水 »

2015年2月16日 (月)

喜寿

喜寿を迎えた。
齢77か。
還暦、古希などの節目節目にふと自分の歳を想うようになった。
この日もそうである。
別段普段と違うわけではないが、何となく感慨にふけったりして。
歳をとった証なのかな、なんて思ったりしている。

昨日は娘一家がお祝いに来てくれた。
孫に囲まれながら至福の一時をすごす。
Cimg1191_640x480_2
娘からお祝いにと、立派な漆塗りの木箱に入った同じ絵柄のボールペンをいただく。なんとも嬉しいものだ。
孫娘から
”77才のお誕生日おめでとうございます。
おじいちゃんが病気に勝って元気になったのがとても嬉しいです。
これからも健康に気をつけて下さい”
のメッセージ。
こんなことの中に幸せということをかみしめてしまう。

今日は74歳の妹からも祝いが届く。
何人もの人が祝ってくれる嬉しさにひたった一日であった。

|

« ある一日(2) | トップページ | 雨水 »

コメント

喜寿、おめでとうございます。
ご家族が祝ってくれるのが、何よりの幸福ですね。
素敵なボールペンで、どうかお元気にこれからの人生を書き上げてください。

投稿: ソナタ | 2015年2月19日 (木) 09時38分

ソナタさん お祝いコメント、有難うございます。
いつか知らぬ間にこんな年になったんだなー、と実感しています。

投稿: KUBO | 2015年2月19日 (木) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/61147575

この記事へのトラックバック一覧です: 喜寿:

« ある一日(2) | トップページ | 雨水 »