« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月29日 (水)

昭和の日

今日29日は昭和の日。
私などは「天皇誕生日」の方がしっくりくる。
と言っても昭和天皇だが。
天皇が崩御され、この日は「みどりの日」に変わったが、平成19年に「昭和の日」に変更された。
激動の”昭和”の時代を改めて見つめなおすことは決して無駄ではないだろう。

昭和にこだわったわけではないが、昭和記念公園に出かけた。
公園はやはり昭和にこだわったのだろう、入園料は無料であった。

Cimg1465_640x480Cimg1468_640x480Cimg1478_640x480
公園はアイスランドポビーが満開。
家族連れが思い思いに楽しんでいる。
こんな平和な情景ほど大切なものはない。
昨今の我が国の政治情勢の中で、そんな気持ちをいっそう強く感じた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

穀雨

風の3月、雨降る4月、、、と言われているが、春の空は定まりにくい。
20日は24節気で穀雨。
柔らかい春雨が多くなり、穀物の芽が伸びる頃で、緑が深まってくる。

この日は朝から曇り空、全国的に雨模様で、春の嵐との予報も。
いくら穀雨とはいえ、♪花も嵐も、、、は御免こうむりたい。

Cimg1380_640x480家の前の歩道はいつか知らぬ間につつじが真っ盛り。
緑も目にしみて、次の節気は早くも立夏である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

昭和記念公園のチューリップ

Cimg1396_640x480Cimg1402_640x480Cimg1404_640x480
フラワーフェスティバルの行われている昭和記念公園に出かけた。
ソメイヨシノ、ナノハナに続いてチューリップ、アイスランドポピー、ネモフィラ、ムラサキナハハ、、、とこれから初夏にかけて次々と楽しませてくれる。
この日のお目当てはチューリップ。
渓流広場下流には130品種、22万球が綺麗に咲き揃っている。
Cimg1419_640x480Cimg1399_640x480Cimg1423_640x480
16万球の青紫色のムスリカがよい引き立て役になっておとぎの国のような景観を醸し出している。
Cimg1418_640x480Cimg1425_640x480_2
スケッチを楽しんでいる人も多くみられ、素晴らしい描きっぷりに思わずパチリでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

句会から

(1月)
お題「勇気」
〇嫌われる 勇気をそっと もらいたい (2点 先生秀句)
(「こんなことをいったら、、、」とついつい遠慮してしまうことがありますよね。でも、そんなことはおかまいなしにズケズケものをいう人もいて)
〇キモ試し 涙こらえた 幼い日 (2点)
(怖さこらえて)
「ゆっくり」
〇ゆっくりと 時が流れる 三が日 (4点 先生2点句)
(何も考えず、正月の醍醐味ですね)
〇ゆっくりと 余生楽しむ 日々至福 (6点秀句1)
(せめて余生はこうありたいですね)
選んだ秀句
〇茶をすする 客の憎さよ 並ぶ店 (5点秀句1)
(のんびり茶なんかすすってないで早く出ろよ!
こっちは30分も待っているんだ!)

2月
お題「欲」
〇買わなけりゃ 当たりませんと 買い続け (4点 先生秀句)
(欲の皮がつっぱって、損のしっぱなし)
〇百均で あれもこれもと 買いあさり (0点)
(安物買いの銭失い)
「よいしょ」
〇終活も かけ声だけで 進まない (1点)
(明日やれば、、、と一日のばし、2日のばして)
〇階段を ヨイショヨイショで 息が切れ (1点)
(歳は取りたくないものですね)
選んだ秀句
〇よいしょだと 解っていても 頬緩む (7点秀句2 先生3点句)
(人間いくつになってもね~)

3月
お題「ライバル」
〇喜寿過ぎて ライバル同志 友となり (1点 先生秀句)
(歳取るとまるくなるんですねー)
〇ライバルを 取り込み挙党 出来るかな (0点)
(代表選のライバルをノーサイドと要職につけたが)
「楽」
〇楽隠居 させてくれない この施策 (2点)
(消費増税、年金の目減り、介護報酬の引き下げ、、、と)
〇安閑と 本を読みつつ コップ酒 (0点 先生秀句)
(しみじみと楽しさを味わいますね)
選んだ秀句
〇現金は 喜怒哀楽を 知っており (6点秀句1)
(いろいろの場面があるでしょうね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

ある一日(4)

朝起きたらみぞれ。
昼前には雪となった。
四月に入っての降雪は5年ぶりとのこと。
さすがに昼になっても気温は上がらず、
昨日より12度も低くい真冬並みの寒さであった。
Cimg1363_640x480_2
桜もこの寒さにはさぞ驚いていることだろう。
花も峠を越え、青い葉がチラチラ見え始めた。

ちなみに、この日は47回目の結婚記念日。
子ども達から祝福を受けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

清明

今日4月5日は24節気で清明。
万物が若返り、清々しく明るく美しい季節の到来である。
様々な花が咲き乱れ、お花見シーズンになる。
ソメイヨシノ、菜の花、水仙、に始まりチューリップ、アイスランドポピーと続く。

そんな花の季節の中、青梅市の梅岩寺に出かけた。
真言宗の古刹で、二本の枝垂れ桜はつとに有名。
共に樹齢150年を数え、幹回り3メートルの大木である。
Cimg1337_640x480_3
山門近くの木は市の天然記念物であり、都内有数の名桜。女性的なしなやかさをもつ枝ぶりが美しい。

Cimg1324_480x640
山の斜面に立つもう一本は天高く幹が立ち、力強く、まさに男性的。

二本の対比はまことに味わい深く、時の経つのを忘れるほどであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

春光

今年も何となく心落ち着かぬ季節がやってきた。
在原業平ではないが
「世の中に たえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」
の心境である。
古今東西を通じ何とも罪作りの花である。

そんな気持ちに急かされて立川市の根川緑道に出かけた。
川の両岸はその桜が我が世の春、とばかりに咲き競っている。
Cimg1292_640x480Cimg1297_640x480Cimg1305_640x480_2
この日は全国的に気温も上がり、今年初の夏日を記録した所もあった。
東京地方も23.2度と、汗ばむ陽気。
Cimg1291_640x480Cimg1293_640x480_2Cimg1289_640x480
春陽を浴びながら、まさに”平和”を絵に描いたような情景であった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »