« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

年の瀬

戦後70年目の節目の1年が間もなく終わる。

「様々な面で先の戦争のことを考えて過ごした1年」、と天皇が振り返えられたようにやはり、”戦争”という2字がクローズアップされた年であったように思える。
そして天皇は「先の戦争のことを十分に知り、考えを深めていくことことが、日本の将来にとって極めて大切なことと思います」と結んでいた。まったく同感である。
”戦争法”と揶揄された安保法制へのけん制では、とも思えてくる。

ところで、この年の漢字が「安」となったが、なにかそぐわないような気がする。むしろ「乱」ではないかと思えるのである。
来年はその「安」が本当に納得できるような年になってもらいたいものだ。

皆さまどうぞ、良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

句会から

10月
お題 「うんざり」
〇もう二度と見たくないよネあの顔は (1点)
(好きぶ好きですが)
先生「あの顔は」の座五が惜しい。
添削 〇その顔でレギュラーでいるワイドショー
〇かみ合わぬ議論で時間かせいでる (6点)
(「もう十分議論を尽くしたので」、と強行採決の正当性への布石?)
「運動」
〇若者が久方ぶりに護憲デモ (秀句1 7点)
(安保闘争以来でしょうか)
〇平和へと老若男女声を上げ (1点)
(戦争への不安、これは理屈じゃーないですね)
選んだ秀句
〇うんざりの暑さに指を折る彼岸 (秀句1 5点)
(暑さ寒さも彼岸まで、もう少しの辛抱だ)

11月
お題 「縁日」
〇わたあめにヨーヨー買って手をつなぎ (0点)
(幼いころ、楽しみでしたね)
〇アセチレンガスの臭いが懐かしい (4点)
(昭和への郷愁でしょうか)
「エース」
〇珍しくスリーエースで総取りに (0点)
(たまにはこんなことも)
〇エースだといわれたことはなかったなー (1点)
(ほんと)
選んだ秀句
〇母の背で我が家のエース夢の中 (秀句1 9点)
(我が家では皇太子と呼んでいました)

12月
お題 「多い」
〇増えてますお金でなくて白髪です (4点)
(いらぬものだけ増えますね)
〇しわだけが多くなったと老夫婦 (3点)
(お互いさま)
「おまけ」
〇駄菓子屋のおまけ喜ぶ幼い手 (6点)
(ちょっとした物が嬉しかったですね)
〇大病しこれもおまけの人生か (3点)
(そんな気持ちです)
選んだ秀句
〇老々の介護が増える長寿国 (秀句1 9点)
(明日は我が身か)
今回は総合8位でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

冬至

今日22日は24節気で冬至。
昼間が一年中で一番短い日である。
つるべ落としから始まって、日がだんだん短くなった昨今だっが、明日からは少しずつ長くなっていく。
東京地方はこの日、気温は11月並みの14度。穏やかな日であったが、寒気はこれから厳しさを増してくるであろう。
葉を落とした裸木が目立ち、冬ざれへと向かう季節である。

ところで、恒例の巨大貼り絵が今年も市役所ロビーに展示に展示されている。
Cimg2065_640x480_2毎年都立拝島高校の生徒が協力して作り上げており、
今年で17年め。

今年の題材は、歌川広重の「高輪之名月」で、テーマは「続く足跡、挑戦の先へ」。
高校生の若々しい力がみなぎっていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

大雪

昨日7日は24節気で大雪。
山岳だけでなく、平野にも降雪のある時期といわれている。
この頃になると九州地方も初氷が張り、全国的に冬一色となる。
東京地方は今朝の最低気温は4度、まだ氷は張っていない。
このところ都内の紅葉も遅れ気味で、例年より一週間ほど遅いそうだ。
Cimg2061_640x480ベランダの紅葉も今が見頃。
温暖化の影響なのか。
クリスマスや正月に紅葉狩、といった異変も各地で生じかねない。

ところで、昨日本年最後の通院日であった。
先日行ったのどのCTとペット、食道の内視鏡検査の結果を聞いたが、いずれも異状なしとのこと。
治療後6年間が無事過ぎてホッとしている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »