« 誕生日 | トップページ | 雨水 »

2016年2月18日 (木)

時おりの言葉(5)

 艶(あで)やかな桜に比べて、梅には「凛(りん)」の一字がよく似合う。
(2015.2.15)
 花というと桜をすぐ連想するが、最近はよく梅の花が脳裏に浮かぶ。恐れ慎むような、身が引き締まるような感じである。
それだけ歳をとった、ということだろうか。
あちこちから梅の便りが聞かれる昨今である。

|

« 誕生日 | トップページ | 雨水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/63230595

この記事へのトラックバック一覧です: 時おりの言葉(5):

« 誕生日 | トップページ | 雨水 »