« 時おりの言葉(5) | トップページ | 時おりの言葉(6) »

2016年2月19日 (金)

雨水

 今日19日は二十四節気で雨水。
空から降るものが雪から雨にかわり、氷が溶けて水になる頃。
水温む季節の到来である。
関東地方では5日ほど前に春一番が吹いた。
この日東京地方の最高気温は4月上旬なみの16・5度を記録したそうだ。
とはいっても、本格的な春の訪れはまだ先のことだ。
大雪が降ったりする。
三寒四温を繰り返しながら、春に向かっていく。
Cimg2119_640x480
ベランダのクリスマスローズが可憐な花を付けている。

|

« 時おりの言葉(5) | トップページ | 時おりの言葉(6) »

コメント

こんにちは♪♪
当地も昨夜から今朝にかけて小雨が少し降りました。
でも明日は大荒れだそうです。
庭の雪も日差しで溶けて来たところですが、また寒さがぶり返すらしく、油断がなりません。
「クリスマスローズ」素敵に咲きましたね。
春の到来が感じられます。

投稿: ソナタ | 2016年2月20日 (土) 11時16分

ソンタさん 今晩は。
さすがにぼつぼつ春めいてきましたね。
とくにこのところ、日あしが伸びたのを実感しています。
と同時に花粉の季節ですね。
東京では昨日ごろから飛び始めたそうです。

来月はアメリカですか。
楽しみですね。

投稿: KUBO | 2016年2月20日 (土) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/63234532

この記事へのトラックバック一覧です: 雨水:

« 時おりの言葉(5) | トップページ | 時おりの言葉(6) »