« 時おりの言葉(6) | トップページ | 時おりの言葉(7) »

2016年3月 5日 (土)

啓蟄

 今日5日は二十四節気で啓蟄。
冬ごもりしていた虫たちが土が温まってきたために、動き出す時期である。
ところが、気象庁によると近年身近な動植物が見られなくなってきたという。このため季節の移り変わりを動植物の様子でみる「生物季節観測」に支障をきたしているそうだ。ウグイス、ホタルやヒグラシは観測を中止しているという。やはり、温暖化や都市化の影響だろう。
身の回りに季節感がだんだんなくなっていくのは寂しいことである。Cimg2137_640x480

 我が家のベランダにはゼラニュームが真っ赤な花を咲かせている。
モノトーンのこの時期、虫ではないが赤い色に躍動感を覚えてしまう。

|

« 時おりの言葉(6) | トップページ | 時おりの言葉(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/63302559

この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄:

« 時おりの言葉(6) | トップページ | 時おりの言葉(7) »