« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月24日 (木)

処暑

昨23日は24節気の処暑であった。
暦の上では暑さが落ち着く時期だが、どうしてどうして、東京地方はこの日は朝から気温が上がり、猛暑日の再来が予想された。
結局この日は34.2度止まりだったが、当分暑い日が予測されている。

8月に入ってから雨が降り続いた東京都心もこの日は朝から青空が広がった。
21日間連続となっていた都心での降雨は22日は観測されず、8月では1977年に観測された22日間に次ぐ史上2位の記録となった。

夏の風物詩ともなっている甲子園大会もこの日終わった。
この大会が終わると夏休みも終わりか、と寂しい気持ちになったものだ。

Cimg3054_640x4807,8月の名画はジョルジュ・スーラの「ポル・タン・ベッサンの日曜日」
海と空を表現するための多彩な色調が美しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

立秋

今日7日は24節気で立秋。
ついこの間梅雨明けと思っていたらもう秋。
ま、暦のうえのことだが、この日は朝から夏日。
列島は炎熱に包まれた。
当分この暑さは続きそうな気配で、秋空はしばらくお預けのようだ。

昼前近くの公園を散歩した。
Cimg3059_480x640
サルスベリの花が満開。
毎年のことながら、ここだけはいっぱいの元気に満ち溢れていた。
おかしなもので、しばし暑さを忘れていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »