« 「おりおり」 1.以心伝心 | トップページ | 「おりおり」 3.節目 »

2018年2月18日 (日)

「おりおり」 2.八十路(やそじ)

一昨16日は誕生日であった。
一年に一度回ってくるので特に感慨はない。
でも、この日は何か特別なものを感じた。
八十路へのスタートであった。

80歳というと、よぼよぼの爺さんを連想したものだが、自分がそうなってみると、はたしてどうみえるか。
今は人生100年時代ともいわれている。
信長のころ〽人生僅か50年、、、とうたわれていた時代と比べると隔世の感である。

なにも変わっていないと思うのは自分だけかもしれない。
最近では電車の席を譲られることもある。
素直に年は認めることが大切かもしれない。

私の両親は偶然にもともに79歳で没した。そういう意味では親の年を超えたかな、という実感は否めない。
が、70代では71歳で下咽頭がん、79歳で脳梗塞と死線をさまよったこともある。

80代という余生をどう生きるか。
生きるということに意味を持たせること自体が無意味かもしれない。
そんなことをふと考える昨今である。

|

« 「おりおり」 1.以心伝心 | トップページ | 「おりおり」 3.節目 »

コメント

KUBOさん


こんにちは
お誕生日だったのですね
おめでとうございます♪
年齢に関係なく、誕生日って、なんかうれしいですよね

目指せ、越えよう!金さん銀さん!です

余生をどう生きるか、、、
考えますが、こたえが出るようで、、、ベストなこたえは今は出ないです
でも、考えていかないといけないと思っています


KUBOさんはブログ更新する作業をされていることが、すごいと思います

私は新しいもの、例えばスマホやパソコン、デジカメ、ブルーレイ?!など、なかなか、ついていけてません
最近はお手上げです(^_^;)


私は、息子達が一人で生きていけるように、成長してくれて、手だし口だし(^.^)する事がなくなって、寂しいなぁと、感じてるこの頃です
東京に通ってた頃が懐かしいです


息子達なりに、これから、色んな事はあると思いますが、自分で考えて、選択をしていけると確信できます
自分の子どもを誉めるのは・・・?!謙遜する方がいいのかもしれないですが、でも、最近ほんとに、頼れるおとなになってくれたなぁと、感じます

流れとしては、次はお嫁さんが見つかったら、いいな、とは、思いますが・・・私がどんなお姑さんになるのか・・・想像したらコワイですσ(^_^;)?


返信機能が調子悪くても、大丈夫です
気になさらないでください~~

ココログの問い合わせで、解決策があるかも、ですね

寒さも、あと少し、みたいです
お身体、ご自愛くださいね
暖かくなったら、お花の写真アップ、楽しみにしていますp(^^)q


投稿: まこ | 2018年2月21日 (水) 10時42分

こんにちは~♪♪
長らくご無沙汰していました。久々に訪問しました。
遅ればせながら80歳のお誕生日、おめでとうございます。
2つの大変な病気に見舞われた70代を何とか乗り越えて、今日の日を迎えられたこと、心よりお祝い致します。
KUBOさんは歌を詠む趣味を持っておられるので、いつも前向きでいられると思いますが、
これからは今まで以上に1日1日を大切にして下さい。これは同じく癌サバイバーの私自身への戒めでもあります。
80代突入、万歳!!

投稿: ソナタ | 2018年5月 5日 (土) 07時38分

ソナタさん コメント有難う御座います。
初めての80代を体験しておりますが、これといった変化は感じられません。
まーそんなものでしょうが、余生を有意義に過ごしたいと思っています。

投稿: KUBO | 2018年5月 5日 (土) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97856/66406871

この記事へのトラックバック一覧です: 「おりおり」 2.八十路(やそじ):

« 「おりおり」 1.以心伝心 | トップページ | 「おりおり」 3.節目 »